診療体制の変更
4月1日より久保田聡医師が副院長として勤務致します。
すべての時間で2診体制となり診療の更なる充実を図ります。
また、当院は、平塚市民病院・平塚共済病院の初期研修医の指導医療機関となっております。
お薬の院外処方への変更
厚労省が推奨するジェネリック医薬品の使用を含め、皆様にお薬をより安全に使って頂くために、平成30年7月2日(月)より院内での調剤から院外処方へ移行致しました。今後は院外処方せんにより院外の保険薬局でお薬を受け取って頂くことになります。
レントゲン撮影装置の変更
平成31年4月よりレントゲン撮影装置を、最新のDR装置に変更し、撮影時間の短縮を図りました。
2015年5月からMRI検査を導入しました
MRI検査はX線検査ではわからなかった筋肉や腱、骨の内部の情報を得られるため、より精密な検査を行うことが可能です。
検査日:火金土(事前予約となります)
骨塩定量検査の充実
腰椎および大腿骨で骨塩量の測定ができます。
診療担当医変更のお知らせ
平成31年4月より横浜市立大学の診療担当医が変更になりました。火曜日午後に診察を担当致します。